ホルモン注射の危険性

胸を大きくするためのホルモン注射は危険?

胸を大きくするためのホルモン注射は危険?

 

胸を大きくするには、まずホルモンの分泌について知っておかなければなりません。

 

では女性ホルモンは、バストアップの際にどのように働くのでしょうか。

 

女性ホルモンは「エストロゲン」と呼ばれているものと、「プロゲステロン」とがあります。
エストロゲンは簡単に説明すると、女性らしい身体へと変化させていくためのホルモンです。

 

男性のごつごつした筋肉質なものではなく、丸みのある女性らしい体型を形成します。
このとき、胸も大きくなってきれいな形になります。
エストロゲンは思春期に多量に分泌され、その働きにより思春期は太りやすくなります。

 

だからと言って過剰なダイエットに走るのは良くありません。
無理に痩せようと必要な栄養を摂らないと逆効果です。

 

もう一つの女性ホルモンがプロゲステロンです。
こちらは妊娠に関係する女性ホルモンです。
排卵によって子宮内膜に受精卵を着床しやすくなります。

 

月経にも大きなかかわりを持っています。
女性の身体の成長のために必要な女性ホルモンです。

 

胸を大きくする方法として、ホルモン注射と言う手段があります。
女性ホルモンを胸に注入する方法です。
ホルモンバランスによって胸が大きくなるものなのです。

 

ホルモン注射をすることで、体内の女性ホルモンの分泌量が増えます。
その結果、自然な形で豊胸することが可能です。

 

注意しなければならない点としては、乳癌や心筋梗塞などのリスクが高まるとも言われています。
そのため、最近では病院でもホルモン注射を行わないところが増えているようです。

 

胸を大きくする方法としてホルモン注射を希望する場合は、
医師としっかり相談しておくことが大事になります。

 

戸瀬恭子のバストアップDVD

 

胸を大きくするためのホルモン注射は危険?関連ページ

胸を大きくすることとダイエットの両立は無理?
胸を大きくすることとダイエットの両立は可能なのでしょうか?
胸を大きくするには姿勢が大事?
胸を大きくするには姿勢が大事という噂がありますが、本当でしょうか?
胸が小さいのは遺伝するの?
胸が小さいのは遺伝的なものなのでしょうか?
出産とバストの関係
出産とバストの関係について気になる問題点をご紹介しますので参考にしてみてください。
適切なダイエットでバストを維持
ダイエットは脂肪を落とすということなので、ともすると胸が小さくなってしまう危険性があります。適切なダイエットによってバストを維持しましょう。
バストアップに年齢は関係ない!?
バストアップに年齢が関係するかどうか調べてみましたので参考にしてみてください。
バストアップの落とし穴
胸を大きくするのに間違った知識を持っていませんか?
バストアップに効果的な食べ物
胸を大きくするのに効果的な食べ物とは?
バストアップのツボ
バストアップに効果的なツボ押しをご紹介します。
バストアップとダイエット
バストアップとダイエットの関係性についてご紹介します。
バストアップと睡眠との関連性は?
胸を大きくする、いわゆるバストアップと睡眠との関連性についてご紹介します。
太るとバストアップするって本当?
太ることで、胸が大きくなるということはあるのでしょうか。