バストアップと睡眠との関連性

バストアップと睡眠との関連性は?

バストアップと睡眠との関連性は?

 

一説によれば、胸を大きくする、いわゆるバストアップと睡眠には関連があるのだとか。

 

もしそれが真実だとすれば、世の中で胸が小さいと悩んでいる女性たちにとって、
ひとつの打開策が立てられるかもしれませんね。

 

はたしてバストアップと睡眠との関連性とは?

 

さっそく調べてみることにします。

 

まず睡眠時間が不足すると、身体にいろいろな変調をきたします。
自律神経の乱れもそのひとつです。
人の基本的な生理機能は「交感神経」と「副交感神経」という2つの自律神経で制御しています。

 

人は昼間は、交感神経がまさるので活発に動き、
夜間は副交感神経が優位になるので休息するというリズムなのです。

 

しかし睡眠不足によってこのリズムが崩されると、
自律神経の切り替えがスムーズにできなくなってしまいます。

 

自律神経はあらゆるホルモンバランスを司っているところです。

 

なので、自律神経が乱れた結果、女性ホルモンはバランスを崩し、乳腺が発達しなくなり、
バストの発達に悪影響をもたらすというわけです。

 

バストアップしたい人はきちんとした睡眠をとりましょう。

 

ところで睡眠不足は血行や代謝機能の低下も引きおこします。

 

血行が悪くなれば、バストアップに必要な栄養が行き渡らず、
乳腺への刺激も弱くなるので注意して下さい。

 

とくに午後10時から午前2時の間は、肌の代謝がもっとも活発になる時間帯です。
この時間帯はホルモンの分泌も活発になります。

 

「肌のゴールデンタイム」といわれているこの時間帯は、とくにしっかりとした睡眠をとりましょう。

 

そうでなければ、どのようなバストアップ対策も上手くいかないといわれています。

 

睡眠不足気味でバストアップを考えている人は、
これを機に生活スタイルから変えることをおすすめいたします。

 

バストアップと睡眠との関連性は?関連ページ

胸を大きくすることとダイエットの両立は無理?
胸を大きくすることとダイエットの両立は可能なのでしょうか?
胸を大きくするには姿勢が大事?
胸を大きくするには姿勢が大事という噂がありますが、本当でしょうか?
胸が小さいのは遺伝するの?
胸が小さいのは遺伝的なものなのでしょうか?
出産とバストの関係
出産とバストの関係について気になる問題点をご紹介しますので参考にしてみてください。
適切なダイエットでバストを維持
ダイエットは脂肪を落とすということなので、ともすると胸が小さくなってしまう危険性があります。適切なダイエットによってバストを維持しましょう。
バストアップに年齢は関係ない!?
バストアップに年齢が関係するかどうか調べてみましたので参考にしてみてください。
バストアップの落とし穴
胸を大きくするのに間違った知識を持っていませんか?
バストアップに効果的な食べ物
胸を大きくするのに効果的な食べ物とは?
バストアップのツボ
バストアップに効果的なツボ押しをご紹介します。
バストアップとダイエット
バストアップとダイエットの関係性についてご紹介します。
太るとバストアップするって本当?
太ることで、胸が大きくなるということはあるのでしょうか。